【今秋のPICKUP】融資スピードが非常に早い!頼れるキャッシングサービス!

 

プロミスのメリット

2020年オリコン顧客満足度調査ナンバー1!!
最短1時間で借りれる♪
●銀行も驚きの低金利!年4.5%~17.8%♪
●初回なら30日間利息0円!!
●利用してポイントを貯まれば再び無利息サービスが使える♪
●コールセンターの対応が良く、プライバシー厳守で借りれる!
●20代~40代の正社員、アルバイトに人気のサービス
最低返済額1,000円からなので借りるのが怖い人も安心
●初回なら三井住友VISAプリペイドが最大2,000円分も貰える!
→借りて得するのはプロミスだけ!

※無利息キャッシングは、メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要

au WALLETポイントのお得な貯め方や使い方を徹底解説!

au WALLET ポイントの記事のアイキャッチ画像 au WALLET
U~Aちゃん
U~Aちゃん

auのWALLET ポイントの効率的な貯め方やお得な使い方を知りたい人は必見だよ!

今回の記事では、au WALLET ポイント(エーユーウォレットポイント)の貯め方や使い方について詳しく解説していきます。

au WALLET ポイントって、
「何だか便利そうだけれど、どんな風に貯めたり使ったりすればいいのか、イマイチよくわからないんだよね」
という人は参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

au WALLET ポイントとは?

そもそも、au WALLET ポイントとは何でしょうか。

それを説明するためには、まず、au WALLETについて知ってもらう必要があります。

au WALLETとは、通信業界大手であるKDDI株式会社と沖縄セルラー電話が2014年6月から提供している決済ポイントサービスの総称です。

au WALLETは、その名前が意味するとおり、お財布として使うことができます。

au WALLETを利用すれば、お財布を持たずに買い物をしたり、スマホの料金を支払うことができるでしょう。

そんなau WALLETの決済サービスとしては、

・au WALLET プリペイドカード
・au WALLET クレジットカード
・au PAY

の3種類があります。

この3種類の決済サービスは、いずれの支払い方法を利用してもポイントが貯まります。

そして、au WALLETの決済サービスを利用することで貯まるポイントこそが、au WALLET ポイントなのです。

au WALLET ポイントは、様々な用途で使えるため、すごく便利です。

ちなみに、前述したau WALLETの決済サービスの1つ『au WALLET プリペイドカード』は、略されてau WALLET カードと呼ばれることもあります。

もし、au WALLET カードという言葉が使われたときは、一般的にはau WALLET プリペイドカードのことを示すと考えれば良いでしょう。

さて。

いろいろと聞きなれない単語が多く出てきましたよね。

分かりにくくなってしまわないように、ここで、もう一度、単語の意味をおさらいしておきましょうか。

au WALLET……auの決済ポイントサービス

au WALLET カード……au WALLET プリペイドカード

WALLET ポイント…au WALLET プリペイドカードやau WALLET クレジットカード、au PAYの利用に応じて貯まるポイントのこと

今回の記事のキーワードの意味が分かったところで、今回の中心テーマであるWALLET ポイントについて、もう少し詳しく解説していきたいと思います。

WALLET ポイントで押さえておくべき基礎知識

WALLET ポイントの基礎知識についても、少しだけお話しておきますね。

U~Aちゃん
U~Aちゃん

基礎を押さえておくと、この記事の内容が理解しやすくなるよ!

先ほども説明しましたが、WALLET ポイントとは、au WALLETの3種類の決済サービスの利用によって貯まるポイントのことです。

また、au WALLETの決済サービスの利用だけでなく、auの携帯電話やKDDIの固定通信サービスを利用することなどでも、WALLET ポイントは貯めることができます。

貯まったポイントは、au WALLETにチャージという形で利用することで、外出先での買い物などに利用することが可能です。

WALLET ポイントの確認方法は?

au WALLETを利用している人は、必ず、au WALLET アプリをダウンロードすることをおすすめします。

au WALLET アプリを使えば、au WALLETの残高・利用履歴などを簡単に管理することが可能です。

それだけでなく、WALLET ポイントについても、ポイント残高の確認や、ポイント利用などをスムーズに行うことができるでしょう。

au WALLET プリペイドカードとau WALLET クレジットカードは、au WALLET アプリとセットで利用することが推奨されています。

U~Aちゃん
U~Aちゃん

アプリケーションをダウンロードできる環境にない人も安心♪

PCからau WALLETの公式サイトに会員ログインすれば、ほぼアプリと同じことができるよ!

WALLET ポイントが貯まるクレジットカードは2種類存在

少しだけ、au WALLET クレジットカードについても説明しておきたいと思います。

au WALLET クレジットカードは、KDDIが発行しているクレジットカードです。

2019年8月の時点で、au WALLET クレジットカードには、

・au WALLETクレジットカード
・au WALLETゴールドカード

の2種類があります。

繰り返しますが、au WALLET カードは、au WALLET プリペイドカードのことを指します。

au WALLET カードといった場合、au WALLET クレジットカードのことではないので、くれぐれも間違えないようにしてくださいね。

また、au WALLET クレジットカードは、au WALLET プリペイドカードよりもポイント還元率が高いという特徴があります。

もし、あなたがau WALLET プリペイドカードとau WALLET クレジットカードの両方のカードを持っているなら、クレジットカードの方を意識的に使うと良いでしょう。

より効率的にWALLET ポイントを貯めることができますよ。

WALLET ポイントの7つの貯め方

U~Aちゃん
U~Aちゃん

普通に生活しているだけでも、どんどんWALLET ポイントが貯まっていく!!

お待たせしました。

ここからは、WALLET ポイントの貯め方について解説していきたいと思います。

まず、WALLET ポイントの貯め方には、

1.利用で貯める
2.ポイントアップ店の買い物で貯める
3.KDDIサービスの利用で貯める
4.他社サービスからポイントの交換をして貯める
5.無料会員登録などのサービス利用で貯める
6.公共料金を支払うことで貯める(au WALLETクレジットカードのみ)
7.ポイントアップタウンの利用で貯める(au WALLETクレジットカード会員のみ)

の7種類があります。

それぞれの方法を詳しく説明していきましょうか。

1.利用で貯める

WALLET ポイントは、au WALLETのプリペイドカード、au WALLETクレジットカード、au PAYを使用すると、利用金額に応じて貯まっていきます。

ここで、au WALLETの決済サービス別で、もらえるWALLET ポイントとポイント還元率をまとめてみました。

決済サービス貯まり方ポイント
還元率
au WALLET
プリペイドカード
200円(税込)ごとに
1 WALLETポイント
0.5%~
au WALLET
クレジットカード
200円(税込)ごとに
2 WALLETポイント
1.0%~
au PAY200円(税込)ごとに
1 WALLETポイント
0.5%~
基本的には、au WALLET プリペイドカード、au WALLET クレジットカード、au PAYは、それぞれ、上の表のようなポイント還元率となります。

au WALLETの決済サービスで支払えるお店についてもっと詳しく知りたい人は、以下の記事も参考にしてみてください。
【2019年保存版】au walletカードが使える店・ポイントアップ店まとめ

ちなみに、WALLET ポイントは、auスマートパスプレミアムの会員であったり、ポイントアップ店を利用したりした場合は、さらに効率的に貯めることができます。

たとえば、auスマートパスプレミアムの会員になった場合、au PAYは、200円(税込)でWALLET ポイントが3ポイントももらえるようになります。

そのため、auスマートパスプレミアムの会員の人は、au PAYで支払うように心掛けるとさらにたくさんポイントが貯められるでしょう。

ポイントアップ店についても、意識的に利用すると、それまでの倍以上にWALLET ポイントが貯められるようになります。

こちらについては、次の項目で解説していきますね。

2.ポイントアップ店の買い物で貯める

au WALLET プリペイドカードとau WALLETクレジットカードには、『ポイントアップ店』というものがあります。

ポイントアップ店を利用すると、上記の基本ポイント以外にサービスポイントとして更にWALLET ポイントが貯まります。

主なポイントアップ店と、どれくらいWALLET ポイントがもらえるかをまとめてみたので、参考にしてみてくださいね。

カードの種類ポイントアップ店と
アップするポイント
au WALLET
プリペイドカード
《200円で2ポイント》
・セブンイレブン
・イトーヨーカドー
・マルイ
・出光石油
《200円で3ポイント》
・マツモトキヨシグループ
・ファミリーレストラン ココス
・かっぱ寿司
・モンテローザグループ(白木屋・魚民など)
・カラオケ ビックエコー
・TOHO シネマズ
・快活CLUB
《200円で4ポイント》
・スターバックスカードへのチャージ
au WALLET
クレジットカード
《200円で3ポイント》
・セブンイレブン
・イトーヨーカドー
・マルイ
・出光石油
《200円で4ポイント》
・マツモトキヨシグループ
・ファミリーレストラン ココス
・かっぱ寿司
・モンテローザグループ(白木屋・魚民など)
・カラオケ ビックエコー
・TOHO シネマズ
・快活CLUB
《200円で5ポイント》
・スターバックスカードへのチャージ

上の表を見ると、日頃から利用の機会が多いお店がたくさんポイントアップの対象店舗となっていることが分かります。

これらのお店の会計時に、au WALLET プリペイドカードや、au WALLET クレジットカードを利用すれば、上記の還元率でWALLET ポイントを貯めることができるでしょう。

もっと詳しくポイントアップ店について知りたい方は、やはり、以下の記事で余すことなく網羅しているので参考にしてみてほしいです。
【2019年保存版】au walletカードが使える店・ポイントアップ店まとめ

ポイントアップ店を使えば、普段の生活の中で、無理なく多くのポイントを貯められるのが嬉しいです。

3.KDDIの通信サービスの利用で貯める

auの携帯電話やauひかりなどを利用することでもWALLET ポイントを貯めることが可能です。

ここで、利用するとWALLET ポイントが貯まるauの通信サービスをまとめてみました。

au携帯電話や、auひかり、au one net(ADSL、ダイヤルアップ除く)
・基本使用料
・通話料・通信料
・au国際電話サービス通話料
※法人向けサービスは対象外となります。
※au WALLETクレジットカードの場合は利用料金をカードで支払う必要があります。

auの携帯電話料金・auひかり等の固定通信サービスを利用した場合、毎月の利用料金に応じて、1,000円ごとに10ポイントプラスでWALLET ポイントが加算されます。

たとえば、auスマホの利用料金として毎月6,000円程度を利用している場合、毎月60 WALLET ポイント貯まっていくという計算になります。

auのスマホを利用しているというだけで、年間720 WALLET ポイントが貯まるのはスゴイですね。

プリペイドカードやクレジットカードと違って、使わなくても自動的にWALLET ポイントがもらえるので気軽に貯めることができるでしょう。

4.他社サービスからポイントの交換をして貯める

WALLET ポイントは、他社のクレジットカードやインターネットサービスなどで貯まったポイントを、WALLET ポイントに移行という形でも貯められます。

クレジットカードのポイントサービスや各種電子マネーとして貯まったポイントの中には、特定のお店でしか利用できないものも含まれているため、上手に使いきれないというケースも多いです。

そんなときも、WALLET ポイントに交換することで、利用できる範囲が広がり、1ポイントも無駄にせず利用することができるでしょう。

WALLET ポイントへポイント交換ができる主な提携先は以下の通りです。

ジャンルサービス名/
ポイントプログラム名
クレジット
カード
・アプラス/とっておきプレゼント
・EPOS CARD/エポスポイント
・MUFGカード American Express®/グローバルポイント
・MUFGカード MasterCard®・Visa・JCB/グローバルポイント
・OCS/お楽しみポイント
・オリコカード/オリコポイント
・KCカード/点でうれしいプレゼントポイント
・山陰信販/夢わくわくプレゼント
・JCBカード/ Oki Dokiポイントプログラム
・ジャックス/ラブリィポイント
・セゾン/永久不滅ポイント
・セディナカード、OMCカード/わくわくポイント
・セディナCFカード/ワンダフルプレゼント21
・TS CUBICカード/ポイントプラス
・DCカード/DCハッピープレゼント
・NICOSカード/わいわいプレゼント
・ポケットカード/ポケット・ポイント
・三井住友VISAカード/ワールドプレゼント
・UCカード/UCプレゼント(にこにこプレゼント)
・ライフカード/LIFEサンクスプレゼント
・りそなカード《セゾン》/りそなポイント36

全21サービス

銀行・近畿大阪銀行/近畿大阪クラブポイント
・埼玉りそな銀行/埼玉りそなクラブポイント
・十六銀行/J-Pointスタイル
・三菱UFJ銀行/三菱UFJポイント
・ゆうちょ銀行/JPバンクカードポイント
・りそな銀行/りそなクラブポイント

全6サービス

インター
ネット
CLUB Panasonic/CLUB Panasonicコイン
サイバーエージェント/.money
GMOメディア株式会社/Point Town
Gポイント/Gポイント
ソネット/ソネットポイント
ネットマイル/ネットマイル

全6サービス

エネルギー・
その他
関西電力/はぴeポイント
ぐるなび/ぐるなびポイント
中国電力/ぐっとずっと。クラブ
北海道電力/エネモール
楽天Edy/「楽天Edy」を使って、WALLET ポイントを貯める

全5サービス

移行時の還元率等については、各サービスにより異なりますのでポイント交換をするときに確認してみましょう。

5.無料会員登録などのサービス利用で貯める

auのスマートフォンや携帯電話を利用している人であれば、手軽かつ無料でWALLET ポイントを貯めることができます。

何をすればどのくらいWALLET ポイントを貯めることができるのか、は以下の表を参考にしてみてもらえればと思います。

ポイント
の貯め方
当たるポイント数
プラスポイント
に会員登録
30 WALLETポイント
(初回のみ)
プラスポイント
ログイン
ログインボーナスとして
WALLETポイント付与
1日1回ポイントガチャ1等当選は
10,000 WALLETポイント
アンケート回答案件により異なるが、1つのアンケートで1~10WALLETポイント程度
コンテンツ利用やアプリダウンロード案件により異なるが、無料アプリダウンロードで30ポイント前後
たとえば、プラスポイントの会員登録自体は無料でできるだけでなく、WALLET ポイントがもらえます。

プラスポイントに登録すれば、通勤や通学の隙間時間などを利用して、WALLET ポイントを貯めることもできるでしょう。

コンテンツの利用でもWALLET ポイントが貯まりますが、一部有料のコンテンツもあるので気をつけてくださいね。

無料コンテンツの利用だけでも、どんどんWALLET ポイントを貯めることができるので、お金を使いわずにWALLET ポイントを貯めたい人にはおすすめです。

6.公共料金を支払うことで貯める(au WALLETクレジットカードのみ)

au WALLET クレジットカードで電気・ガス・水道・通信費・放送費などの公共料金を支払うことで、支払額に応じて1%のWALLET ポイントが加算されます。

こちらは、広義の意味では、『1の利用して貯める』という方法となります。

ですが、意外と見落としがちの人もいるので、あえて紹介することにしました。

公共料金は、毎月、一定の金額を使うことになるので、au WALLET クレジットカードで支払うことができれば、まとまった量のWALLET ポイントが毎月貯まります。

7.ポイントアップタウンの利用で貯める(au WALLET クレジットカード会員のみ)

KDDIフィナンシャルサービスが運営するインターネットショッピングモールである『ポイントアップタウン』を経由してショッピングをすると、WALLET ポイントが最大15%の還元率で貯まります。

ポイントアップタウンには、人気のインターネットサービスである楽天市場やYahoo!ショッピング・楽天トラベル・Expediaなど、400以上のショップが登録されています。

WALLET ポイントの貯め方も簡単です。

ポイントアップタウンにアクセスしてから買い物をするだけという気軽さが人気を集めています。

以上のように、WALLET ポイントは、通常の利用だけでなく、様々な方法で貯めることが可能です。

WALLET ポイントの貯まりやすさは、au WALLET プリペイドカード、au WALLET クレジットカード、au PAYの魅力の一つとして高く評価されています。

では、WALLET ポイントの貯め方が分かったら、今度は使い方をマスターしていきましょう!

WALLET ポイントの7つの使い方

上記の方法でお得に貯めたWALLET ポイントを、上手に使えば、日々の生活がより豊かに、楽しいものへと変わります。

U~Aちゃん
U~Aちゃん

WALLET ポイントはいろいろな使い道があるんだよ!

WALLET ポイントの使い方も、主に7通りあります。

まずは、分かりやすいように箇条書きにまとめてみました。

1.au WALLETプリペイドカード残高に交換
2.ネットショッピングやデジタルコンテンツの購入に利用
3.au STARギフトセレクションで使用
4.携帯電話の購入・修理・オプション品の購入への使用
5.提携ポイントサービスに交換という形での使用
6.au料金の支払いに充当(au WALLETプリペイドカードのみ)
7.クレジットカードの請求額に充当(au WALLETクレジットカードのみ)

それでは、一つ一つの使い方を詳しく紹介していきましょう。

1.au WALLET プリペイドカード残高に交換

WALLET ポイントの使い方として、もっとも代表的なものは、au WALLETの残高にチャージすることです。

U~Aちゃん
U~Aちゃん

WALLET ポイントは、1 WALLET ポイント=1円としてチャージできるよ!

100ポイント単位でチャージができ、毎月20,000円までWALLET ポイントをau WALLETの残高として換算することが可能です。

au WALLETの残高は、au WALLET プリペイドカードとau PAYで使うことができます。

普段は、au WALLETクレジットカードを持っている人も、ポイントをチャージして利用するためにau WALLET プリペイドカードを保有している人も多くいます。

スマホで決済できるau PAYの利用については、au WALLET プリペイドカードの契約が必要となるので、まだ持っていない人はau WALLET プリペイドカードを契約しておくことがおすすめです。

au WALLET プリペイドカードの発行手数料は無料なので、負担なく保有できるという点もメリットの一つです。

他にも、様々なWALLET ポイントの使い方を解説しますが、やはり、au WALLETの残高にチャージして利用することが、最も使い道の幅を広げる方法です。

au WALLET プリペイドカードは、Mastercardという国際ブランドの決済システムを利用しているプリペイドカードです。

そのため、Mastercardが使えるお店であれば、どこでもau WALLET プリペイドカードを使って決済することができます。

国内においては、Mastercardを使えないお店を探す方が難しいです。

それくらいに、MasterCardは、加盟店数が多い国際ブランドなので、利用先に困ることはないでしょう。

WALLET ポイントのまま利用しようとすると利用範囲は限られてしまいます。

しかし、au WALLETプリペイドカードの残高としてチャージしてしまえば、国内外問わず幅広い店舗で利用することができて、いろいろな商品やサービスの購入に充てることができます。

2.ネットショッピングやデジタルコンテンツの購入に利用

『au Wowma!』、『モバオク』といったインターネットショッピングサイトでは、WALLET ポイントを使って決済することができます。

こちらでも1WALLET ポイントは1円分として利用することができます。

また、auかんたん決済ならば、様々なデジタルコンテンツや商品の購入料金として1WALLET ポイント=auかんたん決済1円分として利用することも可能です。

auかんたん決済に対応している主なインターネットサイトは以下の通りです。

サービス名主な内容
Amazon.com商品の購入
楽天市場商品の購入
ZOZOTOWN商品の購入
Play station storeゲームやゲーム内
アイテムの購入
TSUTAYA
オンラインゲーム
ゲーム内アイテム
等の購入
ハンゲームゲーム内アイテム
等の購入
Mixi ゲームゲーム内アイテム
等の購入
TSUTAYA DISCASCDやDVDの
宅配レンタル料金
ニコニコ動画有料会員料金等
Huluサービスの利用料金
U-NEXTサービスの利用料金
TOHOシネマズ映画のチケット購入
Music Store
byレコチョク
楽曲の購入
電子貸本Renta!漫画や小説などの電子書籍の購入
ふるさとチョイスふるさと納税
ゼクシィキッチンレシピサイトの
有料会員料金
国境なき医師団難民支援などの各種寄付
auの損害保険海外旅行保険代金
auの
データチャージ
auのスマホや携帯電話の
月間データ容量を追加チャージ
これ以外にもジャンルを問わず様々な場所でauかんたん決済を利用することができます。

自分の利用したいインターネットサイトが、auかんたん決済に対応していれば、au WALLET 残高にチャージしなくても、そのまま決済が可能です。

各インターネットサイトの決済画面で、auかんたん決済を選択すれば、コンテンツや商品、サービスを購入することができるでしょう。

たとえば、『auのデータチャージ』について、もう少し詳しく説明してみますね。

auのスマホや携帯電話を利用している人の中には、契約で定められた定額サービスのデータ容量を使いきって困ってしまった経験を持つ人もいるのではないでしょうか。

通信のスピードが遅くなると、ネットサーフィンやLINEのメッセージのやり取りすらもスムーズにできなくなり、とても不便です。

このようなときに、auかんたん決済を利用すれば、追加でデータ通信量のチャージ料金として、貯めたWALLET ポイントを充てることができます。

au WALLET 残高に交換せず、WALLET ポイントをそのままチャージ料金の支払いに使うことができるのは便利ですよね。

ちなみに、auのデータチャージは、0.5GB・1GB・3GB・5GBの中から、好きな容量を好きなタイミングでチャージすることになります。

チャージした容量の有効期限は、62日間と約2ヶ月ありますので無駄なく使うことができるでしょう。

チャージ料金は以下の通りです。

データチャージ
容量単位
チャージ料金
0.5GB550円
1GB1,000円
3GB3,000円
5GB5,000円
繰り返しますが、1WALLET ポイントは1円分として、auかんたん決済で利用することができます。

なので、それぞれ550 WALLET ポイント・1,000 WALLET ポイント・3,000 WALLET ポイント・5,000 WALLET ポイントで、データ容量をチャージすることになります。

3.au STARギフトセレクションで使用

au STARギフトでは、WALLET ポイントをギフトセレクションとして厳選した商品と交換することができます。

市場価格よりもお得にワンランク上のギフトを』というキャッチフレーズの通り、交換可能な商品は質が高いです。

たとえば、有名ブランドの食器や日用品などはもちろん、お取り寄せグルメや最新家電など、バリエーション豊かなラインナップから選ぶことができます。

定番のギフト券などの商品だけでなく、定期的に新しいギフトが追加されていくので、長く使っていても飽きることはないでしょう。

4.携帯電話の購入・修理・オプション品の購入への使用

WALLET ポイントは、auショップや公式サイトでの購入にも利用が可能です。

WALLET ポイントの使い道を、auスマホ周りに限定しても、充電器やスマホカバーなどのオプション品や店頭で支払う機種変更や修理代金などにも充てられるので、バッチリ有効活用できます。

5.提携ポイントサービスに交換という形での使用

WALLET ポイントは、auが提携している他社のポイントサービスのポイントと交換することもできます。

WALLET ポイントの貯め方の項目で、『他社サービスからポイントの交換をして貯める』という方法を紹介しましたが、こちらはその逆となります。

他社のポイントサービスで貯めたポイントをWALLET ポイントへ交換するのではなく、WALLET ポイントを別の提携ポイントサービスを使って、提携ポイントへ交換することになります。

ポイント交換の単位ですが、この場合、WALLET ポイントは、1ポイント1円相当として交換することが可能です。

ちなみに、2019年8月現在、交換することのできる提携先は、以下の3つです。

WALLET ポイント
交換先
主な利用方法・
交換単位・上限
ACCORDIA GOLF
ポイントプログラム
ゴルフ場やショップでの利用
500ポイント単位での交換
1回あたり3,000ポイントまで
マツモトキヨシ
現金ポイント
消耗品や日用雑貨の購入
500ポイント単位での交換
1回あたり3,000ポイントまで
スターバックス
カード
飲食代金としての利用
500ポイント単位での交換
1回あたり3,000ポイントまで

6.au料金の支払いに充当(au WALLETプリペイドカードのみ)

こちらは、au WALLET プリペイドカードのみのWALLET ポイントの利用方法です。

具体的には、au料金の支払いコースを選択し、WALLET ポイントを毎月のau利用料金に充当させることになります。

こちらに設定をしておけば、WALLET ポイントでの支払いの手続きを省略することができて楽です。

au料金の支払いのコースは以下の3種類があります。

1)3,000ポイントコース(毎月500 WALLET ポイント×6ヶ月充当)
2)6,000ポイントコース(毎月1,000 WALLET ポイント×6ヶ月充当)
3)12,000ポイントコース(毎月2,000 WALLET ポイント×6ヶ月充当)※1 WALLET ポイント=1円分として支払いはされることになります。

上述した通り、申し込みをした翌月分の請求から6ヶ月間、自動的にWALLET ポイントが使われていきます。

注意点としては、各コースとも、申し込み後のキャンセルができないということです。

U~Aちゃん
U~Aちゃん

申し込み翌月から6ヶ月間という長い契約期間になるので、きちんと確認してから利用してね!

7.クレジットカードの請求額に充当(au WALLETクレジットカードのみ)

こちらは、au WALLET クレジットカード利用者限定のWALLET ポイントの使い道です。

au WALLET クレジットカードを利用している人は、貯めたWALLET ポイントを、au WALLET クレジットカードの請求額に充当させることもできます。

その場合、1 WALLET ポイント=1円となり、利用の単位は100円単位です。

1回の請求ごとに最大20,000 WALLET ポイントまで利用金額に充当することができます。

先ほどのau WALLET プリペイドカード限定でau利用料金に充当させるものとは異なり、au WALLET クレジットカードの請求額の支払いにWALLET ポイントを使う場合、毎月自分の好きな量のポイントを使うことができるのがメリットです。

また、au WALLET クレジットカードの支払いへWALLET ポイントを充てる場合、一定期間の継続が必要などの制約もありません。

そのため、
「ちょっと今月は請求額が多いな」
「今月は出費がかさんで支払い額を抑えたい」
などライフスタイルに合わせて、自由に利用していくことができるでしょう。

 

さて。

ここまで、WALLET ポイントの貯め方と使い方を解説してきました。

では、実際にWALLET ポイントをどこで交換・移行すれば良いのでしょうか?

WALLET ポイントの交換の方法と注意点を簡潔にまとめたので参考にしてみてもらえたら、と思います。

WALLET ポイントを交換・移行する方法

先ほど、WALLET ポイントの交換方法についても紹介しましたが、
具体的にどこでどうやってするんだろう? と感じた人もいるはずです。

なので、ここではもう少し具体的に交換する方法を紹介します。

WALLET ポイントを交換する方法

単刀直入に言います。

WALLET ポイントの交換は、au WALLET アプリやau WALLETの公式サイトで行ってください

WALLET ポイントの交換・移行だけでなく、WALLET ポイントの管理やau WALLET 残高へのチャージなどまで、WALLET ポイントに関係する手続きの多くは、au WALLET アプリやau WALLETの公式サイトから『My au』の画面を開いて行うことになります。

もちろん、au料金の充当や商品交換ページへの移動やデータ容量の購入も『My au』で行います。

WALLET ポイントを移行する際の注意点

WALLET ポイントは、家族間などでまとめて利用することもできます。

たとえば、支払いをまとめている家族などの間では、WALLET ポイントを贈り合うことが可能です。

ただし、それは、同一請求のグループ内の回線(人)限定となります。

別々でauの回線の料金を支払っている場合、たとえ家族間であっても、WALLET ポイントを移行させることができないので気をつけましょう。

家族に自分のWALLET ポイントを移行させたい場合は、au WALLET アプリやau WALLET サイト内で『ポイント贈る』という項目を選んでください。

なお、手続きの際は、au IDとパスワードが必要となるので用意しておきましょう。

WALLET ポイントに関するQ&A

最後は、WALLET ポイントについて、よくある疑問や質問をQ&A方式でまとめてみました。

気になる点をスッキリ解決しましょう。

WALLET ポイントの有効期限はいつまで?

通常の利用で貯まったWALLET ポイントは、ポイント付与から4年間が有効期限となっています。

クレジットカード利用などで貯まるポイントは1年、2年しか有効期限がないものもあります。

それと比較すると、WALLET ポイントは、4年間という長い有効期限が設けられており、失効してしまうリスクが少ないのが嬉しいですね。

ただし、注意点もあります。

それは、『キャンペーンで貯まるWALLET ポイントの有効期限はキャンペーンごとに異なる』ことがある、ということです。

通常と同じように4年の有効期限のポイントが貯まる場合もあれば、期間限定ポイントとして付与されることもありますので、それについては気をつけましょう。

期間限定ポイントは、au WALLET アプリやau WALLET サイトのポイント情報ページで確認することができます。

知らずにWALLET ポイントを失効させてしまわないように、こまめにチェックするようにしてくださいね。

WALLET ポイントを現金化する方法ってあるの?

WALLET ポイントの素晴らしい点として、現金化の方法があるという点が挙げられます。

現金化することができるポイントは限られていますが、WALLET ポイントは手数料216円を払えば銀行に振込という形で現金化することができます。

現金化の方法は、au WALLET プリペイドカードやau WALLET クレジットカードを自分名義のauじぶん銀行口座と紐づけることからスタートします。

入金先として指定できるのは、カードと紐づけたauじぶん銀行の口座のみとなり、auじぶん銀行以外の口座を指定することはできません。

また、手数料として216円がかかります。

もちろん、WALLET ポイントは使い方の幅が広いため、わざわざ手数料を発生させてまで現金化する必要はないかと思います。

しかし、どうしても現金が必要な時はこのような方法もあるということを覚えておくと便利でしょう。

WALLET ポイントが加算されるのはどのタイミング?

WALLET ポイントの加算タイミングについては、どの方法でポイントを貯めたのかによって大きく異なります。

あくまでも目安ですが、以下の表を参考にして下さい。

WALLET ポイント
の貯め方
付与の
タイミング
au WALLET
クレジットカード
を使用
毎月15日締め
翌月10日加算
au WALLET
プリペイドカード
を使用
平均して1週間から10日前後で付与
店舗によっては最大2ヶ月程かかることもある
他社ポイント
からの移行・交換
利用先によって大きく異なる
申し込みの締日から数日程度となっていることが多い
例)三井住友カードは、毎月15日が締日で、そこから数日程度での反映となる

 

いかがでしたか。

ここまで、au WALLET ポイントのお得な貯め方や使い方について網羅してきました。

こちらの記事を参考にして、効率的にWALLET ポイントを貯めたり、貯めたWALLET ポイントを利用して、プチ贅沢をしてもらえたら嬉しいです。

WALLET ポイントの活用上手になって、生活をより豊かに、楽しいものにしていきましょう♪