【今秋のPICKUP】融資スピードが非常に早い!頼れるキャッシングサービス!

 

プロミスのメリット

2020年オリコン顧客満足度調査ナンバー1!!
最短1時間で借りれる♪
●銀行も驚きの低金利!年4.5%~17.8%♪
●初回なら30日間利息0円!!
●利用してポイントを貯まれば再び無利息サービスが使える♪
●コールセンターの対応が良く、プライバシー厳守で借りれる!
●20代~40代の正社員、アルバイトに人気のサービス
最低返済額1,000円からなので借りるのが怖い人も安心
●初回なら三井住友VISAプリペイドが最大2,000円分も貰える!
→借りて得するのはプロミスだけ!

※無利息キャッシングは、メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要

au WALLET スマートローン丸わかり!申込みで注意すべきポイントも解説

au WALLET スマートローン
U~Aちゃん
U~Aちゃん

au WALLET スマートローン(auウォレットスマートローン)って知ってる?

au WALLET スマートローンは、KDDIグループであるKDDIフィナンシャルサービス株式会社(KFS)が提供している金融商品。

スマホで借りれるので、気軽に使えるのが特徴です。

とうとう、スマートフォンでお金を借りることができる時代がやってきました。

1万円から借りれるので、ちょっとしたお金が必要、なんていうときも便利に使えます。

入力項目も少ないので、契約も短時間でできます。

手続きは、ネットで完結するため、担当者とお話することもありません。

借り入れはデリケートなことなので、プライバシーが守られるのが嬉しいですね。

もし、今すぐお金を必要としていて、au(エーユー)の携帯電話を使っている人は、利用を検討してみるのも良いかと思います。

U~Aちゃん
U~Aちゃん

思い立ったらすぐ契約できるところがいいよね!

スポンサーリンク

au WALLET スマートローンの特徴は?

au WALLET スマートローンの強みって何でしょうか。

それは、やはり、手軽さと安心感です。

ここで、au WALLET スマートローンのメリットを挙げてみますね。

1.スマホで簡単契約手続き
2.キャッシュレスで使える最先端のサービス
3.KDDIグループのサービスなので安心・安全

また、金利は8.0%~18.0%。利用限度額も50万円と低いので、借り過ぎが心配な人も安心です。

しかし、これだけでは、その強みをきちんと伝えきれていないと思うので、それぞれのメリットをもう少しだけ詳しく解説したいと思います。

1.スマホで簡単契約手続き

au WALLET スマートローンが優れているところは、やはり、申し込みが簡単なところです。

自分のスマートフォンで、ほとんど時間をかけずに契約手続きができます。

普段からauサービスを使っていれば、au IDに登録しているお客さま情報が自動で反映されます。

結果、通常の金融機関の借り入れサービスと比べると、とても少ない入力項目で申し込み手続きが完了してしまうんです。

これなら、忙しい人も気軽にスマホから申込みできますよね。

入力項目が少なくなることで、記入ミスによる審査落ちの危険も少なくなります。

2.キャッシュレスで使える最先端のサービス

au WALLET スマートローンは、キャッシュレス。

お財布を持ち歩く必要がありません。

au WALLET 残高にチャージすることで、au PAYやau WALLET プリペイドカードで買い物ができます。

au PAYについてよく分からない人のために説明しておくと、au PAYは、QRコードで支払いをするスマホの決済サービスです。

最近では、au WALLETが使えるお店がどんどん増えています。

また、au PAYとau WALLET プリペイドカードは、200円(税込)ごとに1WALLET ポイントが貯まります。

auスマートパスプレミアム会員であったり、ポイントアップ店を利用したりすれば、さらに何倍もポイントを貯めることもできるでしょう。

au WALLET スマートローンは、お金が借りられるだけでなく、au WALLET 残高にチャージして使えば、WALLET ポイントまで貯められるところがお得です。

そのため、auユーザーは、au WALLET スマートローンを利用するメリットはかなり大きいと言えます。

U~Aちゃん
U~Aちゃん

チャージすればポイントが貯められるのって、なんか、お得だね♪

3.KDDIグループのサービスなので安心・安全

au WALLET スマートローンのメリットとして忘れてはいけないのが、安心かつ安全に使えるということです。

初めてのお金の借り入れは、心配なことがいっぱいです。

特に、初めての借り入れだと、失敗しないように借入先やその借り入れサービスのことを事前にある程度調べる人も多いでしょう。

でも、今すぐお金が必要、という場合は、そんなことをしている時間ってないんですよね。

「どうしよう」
「すぐに申し込みしなきゃ、当日の融資は難しくなっちゃうし……。」

このようなとき、慣れ親しんだauのサービスを使えば、安全に利用できるのかという心配も少しは和らぐのではないでしょうか。

au WALLET スマートローンは、安全に使えるのはもちろん、サポート体制もしっかりしています。

分からないことや困ったことがあっても、親切なスタッフが手厚くサポートしてくれるので安心です。

au WALLET スマートローンは最短即日融資!

au WALLET スマートローンの審査時間は、最短30分です。

審査にかかる時間が短いため、最短なら即日融資でお金を借りることができるでしょう。

au WALLET スマートローンは、融資スピードが早いと評判の大手の消費者金融と同じスピードです。

早ければ申し込んだその日に借りられるので、急いでいる人の借り入れにも適しています。

加えて、先ほど紹介したように、au WALLET スマートローンの申し込みは、名前や生年月日などの記入項目の省略が可能です。

早いだけでなく、申し込みの手間もかからないのが嬉しいですよね。

融資スピードを早めたいなら

au WALLET スマートローンの融資スピードをできるだけ早めたい場合、今から紹介する3つのことを守って申し込みすることをおすすめします。

1.なるべく朝の早い時間帯を選んで申し込む
2.申し込みフォームに間違いがないよう記載する
3.申し込みの際に口座の登録をする

それぞれ順番に解説していきますね。

1.なるべく朝の早い時間帯を選んで申し込む

U~Aちゃん
U~Aちゃん

申し込みは余裕をもって!

できるだけ早く融資してもらいたい人は、朝の早い時間帯に申し込みをしましょう。

早めに申し込みをしておけば、その日のうちに審査を済ませてもらえる可能性が高くなります。

逆に、申し込み窓口が混雑することが予測される平日の夕方や土日祝日に申し込むのは避けた方が良いでしょう。

混雑状況によっては、審査が翌日にまたぐことになるでしょう。

当り前の話かもしれませんが、やはり、朝のうちに申し込みをしておけば、その分、融資までにかかる時間が早くなります。

即日融資してもらえる可能性を上げたい人は、なるべく朝の早い段階で申し込みを済ませておくことがおすすめです。

2.申込みフォームに間違いがないよう記載する

U~Aちゃん
U~Aちゃん

誤字や脱字は意外とあるものなので、記入したらもう一度きちんと見直すと良いかも。

こちらについても当たり前の話かもしれませんが、念のために挙げておくことにしました。

申し込みの際は、くれぐれも申込みフォームに誤字脱字などがないように記入してください。

また、ウソなどはつかずに、くれぐれも事実を申告しましょう。

申し込み内容が不完全な状態だと、そのまま審査をすることができません。

そうなれば、審査の担当者は、確認のために電話やメールなどをすることになり、その分、審査に時間がかかってしまうことになります。

au WALLET スマートローンの申し込みフォームの記入項目は他社と比べて少ないです。

ですが、それに安心してしまわず、送信ボタンを押す前にもう一度、間違いがないかチェックしましょう。

3.申込みの際に口座の登録をする

また、au WALLET スマートローンで、なるべく融資の時間を早めるためには申し込みの際に口座登録をすることを忘れてはいけません。

au WALLET スマートローンの申し込みのときに、一緒に口座登録をしておけば、審査の担当者は、審査と一緒に本人確認も行ってくれます。

逆に、申し込みのときに口座登録をしておかないと、本人確認と口座登録が別々で行われます。

本人確認と口座登録がまとめて一緒にされない分、審査の時間がかかることになるでしょう。

登録した口座は、借り入れや返済で使います。

利用する銀行口座の通帳やキャッシュカードを手元に用意しておくと申し込みがスムーズです。

また、注意しておいてほしいことがあります。

au WALLET スマートローンの契約の際に、2019年8月時点で、以下の銀行の口座は登録できません。

【au WALLET スマートローン契約時に登録できない口座】

新生銀行
愛知銀行

その他の銀行口座であれば、登録できるかと思いますが、心配な人は、au WALLET スマートローンの公式サイトで確認しておきましょう。

au WALLET スマートローンの利用条件

U~Aちゃん
U~Aちゃん

これなら、わたしも契約できるかも!

au WALLET スマートローンの契約をするためには、以下の条件をすべて満たす必要があります。

1.au WALLET クレジットカードを契約していない人
2.au 携帯電話、au ひかり、au ひかり ちゅらのいずれかを個人契約している人
3.入会受付時、満 20歳以上70歳以下の人
4.毎月、安定継続した収入がある人
5.会社員、公務員、個人事業主、アルバイト、パート、年金受給者(ただし、年金以外に安定した収入がある人)
6.現住所が国内にある人

「6つも条件があるの!?」

とビックリされた人もいると思います。

でも、安心してください。

auユーザーであれば、その他の利用条件は、それほど難しいものではありません。

正社員からアルバイトの人まで幅広く使えるので、多くの人たちが利用できるローンかと思います。

ただし、申し込みをする際にいくつか注意した方がよいことがあるので、以下で補足しておきますね。

auの契約は自分名義でないと申し込みできない

au WALLET スマートローンは、自分名義でauの契約をしていない人は契約できません。

ただし、自分名義でなかったとしても、契約を変更して名義を変えれば契約することも可能です。

ちなみに、契約内容を変更して、実際に名義が変わるまでは、1日ほど時間が必要です。

そのため、名義変更の手続きをする場合は、その分、au WALLET スマートローンの契約にかかる時間が長引くことも覚えておきましょう。

もし、au WALLET スマートローンの契約の予定があるならば、前もって、名義変更を済ませておくと良いかもしれませんね。

無職や専業主婦は借りれない

au WALLET スマートローンを契約するには、安定した収入があることが必要です。

では、金融機関にとって安定した収入がある人、ない人というのはどんな人たちのことなのでしょうか?

安定した収入が『ある』、あるいは『ない』とされる雇用形態を一覧でまとめてみました。

 安定した
収入がある
安定した
収入がない
公務員
正社員
会社役員
派遣社員
契約社員
フリーター
アルバイト
パート
学生アルバイト
自営業
不動産経営
無職
専業主婦
専業主夫
株式取引で収入を得ている人

↑の表を確認すると分かるように、専業主婦や無職の人はau WALLET スマートローンの契約ができません。

専業主婦の人は、配偶者が安定した収入が持っていても難しく、仕送りのみで生計を立てている人も審査に通りません。

au WALLET スマートローンを契約するためには、あくまで、申し込みをした本人に安定した収入があることが条件となります。

au WALLET スマートローンの申し込みで必要な書類

au WALLET スマートローンの審査では、本人確認書類と収入証明書類の2つが必要です。

本人確認に使える書類、収入の証明になる書類をまとめてみました。

【本人確認書類】
運転免許証
運転経歴証明書
各種健康保険証
マイナンバーカード(顔写真付き)

本人確認書類の提出に関する注意事項

ちなみに、本人確認書類は、運転免許証、運転経歴証明書、パスポートであれば、いずれか1点で大丈夫です。

しかし、健康保険証あるいはマイナンバーカード(顔写真付き)を本人確認書類として用いる場合は、以下の書類のうち、どれか一点が必要です。

1.住民票の写し(発行6か月以内のもの)
2.公的証明書類(以下のいずれか1つ)
〇国税・地方税の領収書(発行から6か月以内のもの)
〇納税証明書の領収書(発行から6か月以内のもの)
〇社会保険料の領収書(発行から6か月以内のもの)
〇公共料金の領収書<電気、都市ガス、水道、NHK、固定電話>(発行から6か月以内のもの)

↑のいずれかの追加書類を提出できなければ、本人確認ができないので注意してください。

また、日本国籍を持たない人の場合、『在留カード』あるいは『特別永住者証明書』も提出する必要があります。

審査で必要な収入証明書類

収入証明書類については、以下のいずれか1点が必要です。

【収入証明書類】
最新の源泉徴収票(前年度分)
給与明細書(直近2か月分)
最新の確定申告書(前年度分)
最新の納税通知書(前年度分)
最新の所得証明書(前年度分)

ちなみに、収入証明書類は、本人確認書類とは違い、すべての人が提出するわけではありません。

以下に該当する人が、収入証明書類を提出することが必要です。

■前回収入証明書類を提出してから2年以上経過している人
■au WALLET スマートローンの利用限度額と他の貸金業者の借り入れの残高の合計が100万円を超える人

また、申し込んだ人の収入や借り入れの状況によっては、先ほどの条件に該当しなくても、収入証明書類の提出が必要になる場合があります。

口座登録すれば本人確認書類の提出の手間が省ける

申し込み手続きのときに口座登録をすれば、融資が早くなるだけでなく、本人確認書類の提出の必要もなくなります。

なぜなら、au WALLET スマートローンの審査担当者が、銀行口座の登録と一緒に本人確認もしてくれるからです。

繰り返しにはなりますが、契約手続きを早く楽にやりたい人は、申し込み手続きの際に口座登録をするのが良いでしょう。

au WALLET スマートローンの基本スペックまとめ

U~Aちゃん
U~Aちゃん

ここまで読んでくれてありがとね!

いかがでしたか。

ここまで、au WALLET スマートローンの特徴と、申し込みの際のいくつかの注意点について解説してきました。

最後に、au WALLET スマートローンの基本スペックをまとめたものを紹介します。

以下の表は、au WALLET スマートローンの契約を検討するのに必要な情報が全て網羅されています。
こちらを参考にして、au WALLET スマートローンの利用を検討してみるのも良いのではないでしょうか。

ローン
サービス名
au WALLET スマートローン
利用条件1、au WALLET クレジットカードを契約していない人
2、au 携帯電話、au ひかり、au ひかり ちゅらのいずれかを個人契約している人
3、入会受付時、満 20歳以上70歳以下の人
4、毎月、安定継続した収入がある人
5、会社員、公務員、個人事業主、アルバイト、パート、年金受給者(ただし、年金以外に安定した収入がある人)
6、現住所が国内にある人
審査時間最短なら30分
融資スピード最短なら即日融資
在籍確認の有無あり
勤務先への電話連絡
契約期間2年
(原則、自動更新)
借入限度額1万円~50万円
借入限度額
設定可能単位
1万円単位
金利実質年率8.0%~18.0%
※審査に応じて顧客ごとに適用金利が決まります。
借入金額の単位1万円単位
遅延損害利率実質年率20.0%
セブン銀行
ATM利用手数料
取引金額が1万円以下
:108円(税込)
取引金額が1万円を超える
:216円(税込)
※借入・返済どちらも手数料が発生
借入の方法・au WALLET 残高をチャージ
・登録口座へ振り込みする
・セブン銀行ATMでスマホに現金を出金
※スマホでのセブン銀行ATMの出金は、au WALLET スマートローンアプリが必要です。
借入可能な時間帯・au WALLET 残高へのチャージ
:原則24時間365日

・口座振込
:振込先金融機関の受付対応時間による

・セブン銀行
:原則24時間365日
※ただし、各社システムメンテナンス時間を除きます。
返済方式元利均等定額の
借入時残高スライドリボルビング方式
約定返済日毎月26日
(金融機関休業日の場合は翌営業日)
返済方法・登録口座からの引き落とし

・指定口座への振り込み
※振込手数料がかかります。

・セブン銀行ATMでのスマホによる現金入金
※スマホでのセブン銀行ATMの返済は、au WALLET スマートローンアプリが必要です。
最低返済金額利用残高10万円以下:4千円
10万1円~20万円:8千円
20万1円~40万円:1万1千円
40万1円~50万円:1万3千円
返済可能単位1円単位
(セブン銀行スマホATMでの返済の場合は1千円単位)
返済可能時間原則24時間365日
※各金融機関のシステムメンテナンス時間は除く
担保不要
連帯保証人不要
公式URLhttps://loan.kddi-fs.com/